バンド音楽音源販売・拡散

バンドに強い個性を持たせる方法。一番良いところ以外を全部捨てる。

レコーディングエンジニアのパンジー関です。
 
 
バンドでは、やりたいことがたくさんあります。
あれもやりたいこれもやりたい。
 
しかし、それらを全部やっていると、なんだか個性がパッとしないバンドになってしまいます。
ロックなんだかメタルなんだか、何がやりたいんだかよく分からない。
よく分からないぐしゃっとした感じが個性なんだ、と思っているのは自分たちだけです。
 
どれもこれもやりたいことなんですけど、お客さん目線としては、いまいち個性の固まらないバンドになってしまいます。
そのうち、やっている自分たちも、自分のバンドの売りは何なのかよく分からなくなります。
 
 

バンドに強い個性を持たせる方法。一番良いところ以外は捨てる。

 
一番良いところを、自分たちで選ばない事です。
お客さんに選んでもらいます。
 
バンドがお客さんを育てます。
で、バンドもお客さんに育ててもらうんです。
 
 
アンケートを取ると、人気ナンバーワンの曲が見つかります。
その曲の方向性の曲を量産します。
その曲の方向性に合わせた衣装にします。
その曲の方向性に合わせた演出にします。
その曲以外はバッサリ捨てます。
 
またアンケートを取ると、さらにその中の人気ナンバーワンの曲が見つかります。
その曲の方向性の曲を量産します。
・・・・・
・・
 
 
これを繰り返すと、必ず強力な個性を持ったバンドになります。
頑張るところは、アンケートに上がってこなかった曲をバッサリ切り捨てることです。
この踏ん切りをつけられればバンドは変わります。
この踏ん切りがつけられないと、変われません。
 
 
自分たちで、この曲が俺らだろうと選ばないことです。
自分で方向性を決めようとすると、なんか殻を破れません。
 
お客さんに選んでもらうと、「え?これ??」となります。
その方向に舵を切ると、殻をぶち破れます。
 
 
 
 
============
 
江古田アコースティックレコーディングマガジン Vol.1 無料配布中。
 

 
ご希望の方はお問い合わせページからメッセージください。
お名前・ご住所をご記載いただければ無料で郵送いたします。
 
※この冊子は、日本セルフマガジン協会主催の第3回セルフマガジン大賞にて優秀賞を獲った最強のマガジンです。
無料なので、少しでも気になられましたらぜひお申し込みください。
 
 
お問い合わせはコチラ
 
 
============
 
 
 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。