ZOOM R16は、空前絶後の最強MTRだ!

今まで無かったMTR。そしてこれからも、R16を超えるMTRは無いだろう。R16は、空前絶後のMTRだ。

こんにちは、R16博士のパンジー関です。
わたしはR16の専門家です。
セルフレコーディングをしたいと思っているバンドマンへ強烈にお勧めするMTRが、ZOOMのR16です。
 
ZOOMのR16は2009年の発売です。
発売当時、史上最強のMTRでした。
2017年の今になっても、R16を上回るMTRは現れていません。
 
もう発売からそろそろ10年が経とうとしています。
これはもうきっと、R16を上回るMTRは出てこないでしょう。
つまりZOOMのR16は、空前にして絶後の最強のMTRなのです。
 
このページでは、空前絶後の最強MTR、ZOOMのR16の使い方を解説していきます。
主に動画で解説します。
このページは、たくさんアップしている解説動画の目次的なページとして活用ください。
 
ZOOMのR16があれば、何も怖いものはありません。
頭の中に思い描いていることは、何だって実現することができます。
R16を使う人口の多い国が、これからの世界の音楽をリードしていく国になっていきます。
世界の音楽は、R16によって作られていきます。
 
是非ともR16を活用させて、バンド活動を充実させてください。

[01]ZOOM R16は、空前絶後の最強MTRだ!
R16をオススメする理由3点と注意点を解説しています。
 
理由①キャノンが8本挿せる
理由②オーディオインターフェイスにもなる
理由③2台連結できる
注意点 コンデンサーマイクを挿せるのは2本まで
まとめ

[02]ZOOM R16をよく見てみよう。

[03]ビットレートの設定 24bitにする
 
01_プロジェクトを押す
02_REC SETTINGを選んでENTERを押す
03_BIT LENGTHを選んでENTERを押す
04_ジョグダイヤルで24bitを選ぶ

[04]プロジェクトファイルの作成
 
01_プロジェクトを押す
02_NEWを選んでENTERを押す
03_ジョグダイヤルを使ってプロジェクト名を打つ
04_ENTERを押す
05_今回は[ RESET ]を選んでENTERを押す
06_ENTERを押す

[05]プロジェクトの選択方法
 
01_プロジェクトを押す
02_SELECTを選んでENTERを押す
03_ジョグダイヤルでロードしたいプロジェクトを選ぶ
04_ENTERを押す
05_もう一度ENTERを押す

[06]R16の対抗馬を探せ MTR編
 
R16の対抗馬は無いの?
サウンドハウスでR16の対抗馬を探してみます。
MTR編です。
公平に探してみたんですが、対抗馬は見つからなかったです!

[07]R16の対抗馬を探せ オーディオインターフェイス編
 
R16の対抗馬は無いの?
サウンドハウスでR16の対抗馬を探してみます。
オーディオインターフェイス編です。
公平に探してみたんですが、対抗馬は見つからなかったです!

とりあえずなんか録ってみよう。
歌とアコギを同時録音し、タンバリンとマラカスを重ね録りしています。

ZOOM R16解説動画09 PCとR16をUSBケーブルでつなぎ、R16をカードリーダーにしてデータをPCに移す方法

ZOOM R16解説動画10 R16のデータをUSBメモリに移す方法

ZOOM R16解説動画11 トラックに入ったファイルを外したり移動させたりする方法

ZOOM R16の解説動画12【オーディオインターフェイス編】ドライバーをインストールする

ZOOM R16の解説動画13【オーディオインターフェイス編】R16とパソコンをつなげる。

ZOOM R16解説動画14【バンドサウンド録る編】手順解説

ZOOM R16解説動画15【バンドサウンド録る編】Cubaseでガイドトラックを作る。仮歌録音まで編

ZOOM R16解説動画16【バンドサウンド録る編】Cubase作ったガイドトラックをR16に入れる編

ZOOM R16解説動画17【バンドサウンド録る編】ドラム録り編。R16で10ch録り。キックとルーム以外は、全部SM57です。

ZOOM R16解説動画18【バンドサウンド録る編】ベース録り編

ZOOM R16解説動画19【バンドサウンド録る編】ギター録り編

ZOOM R16解説動画20【バンドサウンド録る編】ボーカル録り編

ZOOM R16解説動画21【バンドサウンド録る編】データをR16からパソコンに移す編

ZOOM R16解説動画22【バンドサウンド録る編】録った音をひとつひとつチェックする編