未分類

人からお誘いを受けた時、受けるか受けないかを判断する方法が分かった。

レコーディングエンジニアのパンジー関です。

「遊びに行かない?」
と誘われることあります。(もしくは自分が誘うことがあります)

え~、どーしよー
いつ?
どこ行くの?
誰来るの?
いくらかかるの?
(ん~この人にはお世話になってるしな~)
(断ると後がめんどいかも)
(行かないと空気読めない人みたいになるし~)

みたいな押し問答。

う~む、受けるべきか断るべきか。
悩むでござる。

おお、なんて不毛な悩みだ。

これをどうするべきか判断する方法が分かりました。
判断材料は、人です。

内容で判断しない事です。
誰が誘ってきてくれているのかで判断します。
こうすると判断に失敗することが無いです。

返事をする以前に、そもそもあの人はOKの人。この人はNGの人と決めておくんです。

OKの人が誘ってきたら、誘ってくる前からOKです。

「来週水曜ひま?」

と聞かれたら、

「水曜なら終電までに帰れればノープロブレムだよ、どした?」

と、いきなりOKです。

NGの人に誘われたら、

「その日は勉強するんで空けられません」

と、いきなりNGです。

内容で決めないです。
OKの人の誘いなら、残念な企画であってもOKです。
どんな残念な企画でも、その人となら楽しめるからです。

NGな人の誘いでは、例え有名人を紹介してくれるなどビッグなメリットがあってもNGです。

 
 
 
 
============
 
江古田アコースティックレコーディングマガジン Vol.1 無料配布中。
 

 
ご希望の方はお問い合わせページからメッセージください。
お名前・ご住所をご記載いただければ無料で郵送いたします。
 
※この冊子は、日本セルフマガジン協会主催の第3回セルフマガジン大賞にて優秀賞を獲った最強のマガジンです。
無料なので、少しでも気になられましたらぜひお申し込みください。
 
 
お問い合わせはコチラ
 
 
============
 
 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。